TOP

室内犬の熱中症対策に凍らせたタオルやペットボトルを使う方法を解説しています。

室内犬の暑さ対策〔凍らせた冷感アイテムを多用する〕


小型犬の熱中症予防にケア〔凍らせたタオルやペットボトルを使う〕

 

凍らせた冷感アイテムを多用する

 

室内で飼育しているワンちゃんにとってエアコンを付けっぱなしのキンキンに冷えたお部屋は、外から帰ってきて涼む程度であれば良いのですが、長時間滞在すると、床が冷え過ぎて逆に辛く、体調を崩す原因にも繋がってしまいます。

 

かと言って真夏の猛暑日にエアコン無しの室内空間と言うのも私たち人間ですら辛すぎて耐えられる環境ではありません。

 

理想は26℃〜28℃前後。
この気温前後をエアコン無しで保てる日はエアコンなしでトライ工夫してみても健康的です。

 

真夏日、猛暑日の寝苦しい夜はエアコンに頼らざるを得ませんが冷やし過ぎに注意しましょう。
一緒に過ごしている部屋の中で冷房の行き届きにくいところや、そもそも日中日差しの当たらないところにケージを設けるのもコツです。

 

エアコンを付けずに過ごすときには、ペットボトルを凍らせてタオルで巻いたものをケージの中へ設置して自然な冷気を発生させて涼しく過ごさせる方法もおすすめです。

 

気をつけなければならないことは、猛暑日、真夏日が予想される日に閉め切った室内にエアコンなしで愛犬を放置して出かけないことです。犬も人間の赤ちゃん同様、熱気の籠もった室内に放置することは熱中症を通り越し非常に危険ですので絶対に止めましょう。

 

もし1時間〜2時間程度の外出であれば、冷却したタオルやペットボトルなどのアイテムを上手に活用すれば、エアコンをつけずにケージの中を涼しい空間に変えて出かけられますが、帰宅時間が見えないときには、ペット預かりサービスを利用したり、健康に過ごせる温度に微弱に設定したエアコンで辛抱してもらうなど、安全を考慮した配慮が必要です。

 

 

 

 

犬の暑さ対策&お散歩グッズ!強い紫外線におすすめの被服!

 

梅雨や雨天のお散歩に。紫外線対策にも。犬の雨避けグッズ!一年中季節に関係なく使える犬のレインコート! スポーティーで可愛らしい小型犬用のフード付きNEWボーダーパーカー!爽やかなマリンブルーカラーはこちら
元気いっぱい運動好きのワンちゃんに!袖周りの動きが快適なノースリーブタイプの犬用タンクトップ! マナーポーチとしてはもちろんおやつ入れや小物入れとしても便利な愛犬家オーナーさんの人気アイテム!
小型犬ワンちゃん〜中型犬サイズのワンちゃんまで大きめゆったりサイズ!ヒッコリーカラーの人気犬用キャリーバッグ! トートバッグタイプのベーシックキャリーにおしゃれなカモフラージュデザイン!内部の通気や温度調節にもこだわった機能的なバッグ!
散歩に嬉しいオーナーさん用ウウェストポーチに迷彩柄の新色登場(他・デニム素材…etc)!〔2,800円〕と値段も手頃で安い! 公園などで家族や愛犬と投げて遊べるロープ素材の安心犬のおもちゃ!かわいらしいアロハ柄が新登場!

 

室内犬の熱中症対策
真夏に犬を自宅で留守番させて外出する際には、室内が高温にならないよう空調設定、多めの水の準備、愛犬の生活スペースの移動などあらゆることを想定... 続きを読む≫
熱中症になりやすい犬種
人間が熱中症になりやすい人、ならない人がいるように、犬にも熱中症になりやすい傾向の犬種があります。もちろん犬種よりも過ごし方や環境も影響はあ... 続きを読む≫
犬の日射病・熱中症対策
私たち人間と犬では歩く高さが異なることで体感温度も大きく異なります。犬の立場になって状況を考え、愛犬を日射病や熱射病から守るための夏場の過ご... 続きを読む≫
夏に犬の散歩をする時間帯について
飼い主さんがすぐに始められる、愛犬の暑さ対策のためにできることを学びましょう。今回は、小型犬、室内犬を熱中症から守るため、アスファルトが高温... 続きを読む≫
室内犬の熱中症対策
飼い主さんがすぐに始められる、愛犬の暑さ対策のためにできることを学びましょう。今回は、小型犬、室内犬を熱中症から守るため、水分補給をこまめに... 続きを読む≫
室内犬の暑さ対策
飼い主さんがすぐに始められる、愛犬の暑さ対策のためにできることを学びましょう。今回は、凍らせたタオルやペットボトルを使う方法を解説しています... 続きを読む≫
犬はブラッシングしてあげることで暑さ対策になる?
飼い主さんがすぐに始められる、愛犬の暑さ対策のためにできることを学びましょう。今回は、毎日のブラッシングです。意外に知られていませんがブラッ... 続きを読む≫