TOP

小型犬の口の中の病気にはどんな症状があるのか、またどのような病気の可能性があるのかを解説しています。

小型犬は大型犬に比べて口の病気を発症しやすい?


小型犬のお口の病気と症状について

 

小型犬は大型犬に比べて口の病気を発症しやすい?

 

小型犬は中型犬や大型犬に比べ乳歯が成長過程で残りやすく、犬種によっては噛み合わせがズレてしまうことがあるため飼育過程での観察には要注意が必要です。

 

犬にとっての噛み合わせはその後の寿命を大きく左右するぐらい大切な事柄です。

 

また、小型犬は中型犬、大型犬と比べ、歯の生えてくる密度が低いため歯の病気にかかりやすい傾向にあります。そして歯を支えている骨の膜が薄いという特徴もあり、小型犬として改良された犬種のほうが、口腔系の病気を患いやすいと言われています。

 

幼犬のときから飼育する飼い主さんは毎日歯を磨いてあげることを習慣にしなければなりませんし、そうした毎日の観察でおかしな事象を早期発見し対処しなければなりません。

 

幸いなことに犬は、唾液の酸性・アルカリ性の度合いが人間とは異なるため、虫歯になるということはほとんどありません。ただし歯茎の病気になることは人間よりも多く、特に歯周病や歯肉炎は犬の口腔病の大半を占めます。

 

●口から深いな臭いを感じるようになった場合 / 歯周病、歯肉炎、乳歯遺残、口内炎、舌炎など。
●口が開いた状態が続く場合 / 脱臼、神経麻痺の可能性があります。
●舌の色が白い場合 / 貧血を起こしている可能性があります。
●舌の色が紫の場合 / 呼吸器の疾患を患っている可能性があります。
●よだれが過剰な場合 / 何らかの中毒症状、歯周病、口内炎、舌炎などの病気の疑いがあります。

 

予備知識としてこれら把握し何か違和感を感じた際は早めに獣医さんや専門医へ相談をしましょう。

 

また、小型犬は口が小さく、歯磨きの際、なかなか奥歯のお手入れが大変だったりして、妥協して手前だけで止めてしまうことがありますがきちんと奥歯まで手入れしてあげることが大切です。

 

歯磨きガムのようなものも最近では市販されていますので、活用してみてもよいでしょう。

 

 

愛犬のウンチの臭い、口臭対策!

 

 

 

 

人気の犬服(ドッグウェア)&愛犬とのお出かけに便利なバッグ、おもちゃ…etc!

 

雨の日のお散歩に!紫外線対策で皮膚病の予防に!一年中季節に関係なく使える犬用レインコート(犬の雨具)! スポーティーで可愛らしい小型犬用のフード付きNEWボーダーパーカー!爽やかなマリンブルーカラーはこちら
元気いっぱい運動好きのワンちゃんに!袖周りの動きが快適なノースリーブタイプの犬用タンクトップ! マナーポーチとしてはもちろんおやつ入れや小物入れとしても便利な愛犬家オーナーさんの人気アイテム!
小型犬ワンちゃん〜中型犬サイズのワンちゃんまで大きめゆったりサイズ!ヒッコリーカラーの人気犬用キャリーバッグ! トートバッグタイプのベーシックキャリーにおしゃれなカモフラージュデザイン!内部の通気や温度調節にもこだわった機能的なバッグ!
散歩に嬉しいオーナーさん用ウウェストポーチに迷彩柄の新色登場(他・デニム素材…etc)!〔2,800円〕と値段も手頃で安い! 公園などで家族や愛犬と投げて遊べるロープ素材の安心犬のおもちゃ!かわいらしいアロハ柄が新登場!
ワクチン接種後の元気なワンちゃん
幼い幼犬の犬は予防接種を受けさせることで様々な伝染病の感染リスクから守ってあげる必要があります。体調の状態のいいタイミングで計画的に予防接種... 続きを読む≫
口を開けたチワワ
生後間もなく乳歯が生え、半年と経たないうちにあっという間に永久歯へと生え変わる犬の歯ですが、成長過程で、良くない歯の生え方をしてきた場合に備... 続きを読む≫
正面を見つめるミニチュアダックス(目元、瞳が大きく見える画像)
小型犬の目の病気は、中型犬や大型犬とはまた異なる病気であったり、感染、発症しやすい傾向や対策も異なります。どんな病気を患いやすいか、どんな予... 続きを読む≫
小型犬の鼻の病気
小型犬のわんちゃんも深刻な鼻の病気を患うことがあります。どういった症状が出るか、どういった対処をすべきかなど対策を考察しましょう。また、鼻血... 続きを読む≫
犬の耳の病気
小型犬が耳の病気を発症している場合にいち早く気づく方法や予防と対策について解説しています。小型犬の垂れ耳の犬種に多い外耳炎のことや、その他の... 続きを読む≫
小型犬の口の病気
小型犬は歯の生え方や、骨の膜の薄さが理由で中型、大型犬種よりも口の中の病気を患いやすいと言われています。では実際にどのような症状が発生し、ど... 続きを読む≫
室内飼育の小型犬に多い皮膚の病気について
室内で飼育されることが多い小型犬のワンちゃんたち。昭和の外で飼育されていたペット時代とは異なり、より快適により身近に飼えるようになった分、ハ... 続きを読む≫
犬の肛門の病気、予兆・症状について
室内飼育の小型犬などは運動不足や散歩不足が原因で肛門嚢の分泌が上手く成されず、肛門嚢炎などの病気になりやすいと言われています。ではその肛門嚢... 続きを読む≫
犬の生殖器の病気
犬の生殖器の病気について考察しています。犬にとって生殖器の病気は去勢や子宮の摘出などの処置が絡む深刻な病気です。日常の仕草・行動やおしっこに... 続きを読む≫
犬の下痢は病気の予兆?
犬(室内犬)の排便や排尿のトラブルは、実は重大な病気の予兆かもしれません。特に下痢は食事の過度な摂取や、アレルギーでない場合、伝染病や寄生虫... 続きを読む≫
犬の口の臭い
犬の口臭から分かる病気の種類と、予兆、症状について考察しています。歯の病気の場合も、臓器の病気の場合も、いずれにしても愛犬の健康にとっては深... 続きを読む≫
人間同様、犬も風邪を引くことがあります。特に乾燥している冬の季節は犬同士の咳やくしゃみによってもウィルスが散布によって飛来し、喉の粘膜に付着... 続きを読む≫
犬の花粉症、症状や対策について
犬が花粉症になるとどうなるのか?犬の花粉症の予防や対策は?など気になる花粉の季節の犬との過ごし方について知って得する予備知識をまとめています... 続きを読む≫
犬のフィラリア、症状や対策は?
皆さんは犬のフィラリア感染という病気を聞いたことはありますか?フィラリアとは別名を犬糸状虫と呼ばれる寄生虫の名前です。読んで字のごとく、犬に... 続きを読む≫